BLOGスタッフブログ

2016.11.14

【賃貸併用6階建て住宅】様々な職人さんが関わる工事現場の様子をご紹介します!

こんにちは!

 

今回は、鉄骨造住宅の工事現場の様子をご紹介します(o’ー’o)ノ

 

建物の大枠が完成すると、今度は給排水や電気関連、お部屋の内装などの工事が始まります。

こちらは同じ時間帯での作業風景です。

内部での作業

建物の外部が完成すると、内部での作業は様々な職人さんたちが

場所を入れ代わり立ち代わりの同時進行で作業をしていきます。

 

新築工事の現場では様々な職人さんが携わって工事が進みます。

沢山の人がかかわってくるため、工事の進行が滞っていないか

何か問題が起きていないかを、工事監督が統括的に管理することで円滑に工事が進んでいきます。

工事監督が統括的に管理

 

当社では、現場を管理する工事監督と職人の方々との円満な関係を気づくために、

定期的に『絆会』という懇親会も開催しています(`・∀・´)ゞ

 

業務的な関係だけでなく、人と人のつながりを意識した家づくり

少しでもご興味頂けましたら、是非一度お問い合わせください♪