将来の資産対策

空き地などの更地の場合、将来の資産価値は上がることはほとんどないでしょう。

しかしいろいろな土地活用や不動産活用を施すことで、将来の可能性は大きく変化します。

大切な家族に「ただの土地ではなく、生きた資産として受け続けていくこと」も可能なのです。

 

都心部での資産対策 その1「賃貸併用住宅」

 

 

都心部などの利便性の高さを活かしつつ、家賃収入で自宅部分のローン返済の負担を軽減するなどの+αのメリットも期待できる「賃貸併用住宅」。

都市部における建て替えの方法として、注目されています。

 

今までの居住空間というと、「圧迫感の無い広い部屋」「ゆとりあるスタイル」などを重要視することも多くありました。

一方都心では、広い空間よりライフスタイルに合わせた場所で暮らす。

少しでも家賃を抑えながら、都心に住むことができるなどの利点から、「広さ<暮らし方のスタイル」へと変化してきています。

 

今までであれば利用するチャンスの感じられなかった狭い土地であっても、小さな賃貸ルームであれば可能という希望が高まってきているのです。

大手の規格プランでは対応できない土地の広さ・形状であっても、ひとつひとつオリジナルの提供で行うM-LINEのスタイルなら、ニッチなゾーンでも対応できます。

 

賃貸併用住宅の場合の収支計画

 

 

 

このように事前にしっかりと収支計画を施すことで、初めての経営を行う方にも安心してスタートすることができます。

もちろん収支を提出するだけでなく、疑問や不安の解消はもちろん、健全な経営を目指すためのアドバイス・サポートも一緒に行います。

AIによる家賃査定や賃貸管理システム、業界最長のサブリースサービスの提供もご用意しております。

ひとりでは大変なこともM-LINEが一緒にタッグを組んで、初めての賃貸費用住宅をスタートさせていきましょう。

 

都心部での資産対策 その2「ホテル併用住宅」

 

特に近年注目を集めている「ホテル併用住宅」です。

世間では海外からのインバウンドの需要などとも言われていますが、特に需要が高いのは「国内における旅行消費」です。

 

観光庁観光産業課(国土交通省)から発表されている「観光や宿泊業を取り巻く現状及び課題等について」という資料があります。

その資料内の「国内における旅行消費額(2017年)」では、旅行消費額は(2010~2017年)下のようになっています。

 



出典:観光や宿泊業を取り巻く現状及び課題等について|観光庁観光産業課(国土交通省)のグラフから

 

全体では26.7兆円ある中、国内のみの需要は21.1兆円と増大な金額となっています。

多くの魅力的なスポットの多い東京23区エリアでは、宿泊施設が不足しているのが現状です。

そしてこれからも需要が見込めるでしょう。

新たなニーズとしてホテル賃貸住宅にも、注目が高まる要因のひとつとなっているのです。

宿泊収益住宅で、資産運用を実現してみませんか。

 

ホテル併用住宅の場合の収支計画

 


同じ様に必要なスペースを提供する「宿泊事業」と「賃貸事業」でも収支違いも現れます。

賃貸住宅+宿泊事業を併用するなどの新たな提案を含め、しっかりとサポートしていきます。

 

特に都内では狭い敷地や複雑な法規制も多く、難しい条件となる場合も考えられます。

地域密着型ならではのアイデアとノウハウを活かし、夢を現実に変えること可能です。

 

他社では「できない」と言われた案件でも、諦めず私たちに聞かせてください。

M-LINEではその土地に合った活用方法をいろいろな角度で検討します。

収支計画を作成し、将来の資産形成になる最適方法を一緒に目指しましょう。

 

失敗しないための仕組みづくりが重要

※ ホテル併用住宅経営を行った場合のサポート体制の例

新築のマンションを建てる、賃貸併用住宅を始める、ホテル併用住宅を経営するなど、これからの土地活用は様々な方法やプランが期待できます。

その土地活用にあった経営の仕方を考える、どんなニーズがあるのかを調査するなど、堅実な経営を行うためには「事前準備」が大きく左右します。

 

マンション建築のノウハウのある会社、経営をしっかりサポートしてくれる会社など、パートナーと呼ばれる会社も様々です。

経験豊富なパートナーの持つ経験やノウハウは、経営のために心強い存在になります。

また賃貸などの経営の場合、建てた後の管理などの部分も視野に入れていくことが重要なのです。


 

※ ホテル併用住宅経営を行った場合のサポート体制の例

自分だけではなくパートナーの意見も取り入れることで、視野も広がり新たな経営方法が見つかる場合もあるのです。

建てる前から「失敗しないための仕組みづくり」を頭に入れ、動いていきましょう。

東京という利便性を最大限に活かし、多層階住宅を最大限に活用した住まい提供をご提案しています。

東京の住宅づくりに精通した建築会社が、あなたのご希望の実現に向けて粘り強くご提案+サポートします。

M-LINEで、今まであきらめていた小さな土地を活用する一歩をふみだしてみませんか。